スポンサーサイト

0
    • 2015.06.23 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    競馬プロフィットの予想的中の実力を実感しています。

    0
       2013年もようやく秋になりました。秋競馬開催から今週はひさしぶりにG1のスプリンターズステークスがあります。重賞GIレースがある週はプロフィットの的中率が上昇するということでいつも重賞GIレースの時期には参加するのが楽しみで仕方ありません。毎月一度の更新となっている当ブログですが、たくさんのアクセスを頂いています。前にも述べましたが、自分で体験した結果がこの世のすべてだと思います、インターネット上でたくさんの人がおいしい!と評価するレストランがあったとしても実際に自分がいって食べてみてどうだったのかが重要です。失敗を恐れないことが本当は人にとって前進する糧でした。その思いだけは忘れずプロフィットの予想情報の利用を続けていきたいと思います。

      プロフィット競馬評価

      0
         利益を追求することは資本主義社会の根本だとは思いますが、最近の世の中を見ているとそのバランスがあきらかに崩れてきていることは否めませんね。今日はある投資雑誌にも仮名ではありますが投資家として掲載されたことのある家庭の方のお家へ訪問してきました。ご主人いわくではありますが、今年はさらに厳しい経済状況になるとお話されてました。その考え方には同感したのですが、それは日本だけの視野で物事をみた場合に限ると付け加えておられました。話は趣味でもある競馬の話になりいくつか競馬を投資にしている会社などのお話も聞けました。あまり口外してほしくないとは釘をさされたのですが、競馬は投資になるかどうかは、その人次第であるということです。具体的には投資といっても、よくギャンブルと比較されることがありますが、投資はいわゆるギャンブルではありません。投資家というものは存在しますが、ギャンブラーというのは、実質存在しません。まれにパチンコやスロットでベンツが買えるくらい儲けたと自慢してくるような人も過去にはいましたが、それが真実かどうかは別として、投資ではなくギャンブルになります。
        競馬を投資として捉えるにはいろんなノウハウがあるそうですが、そんなに簡単なことでもないようです。一定の投資予算も容易する必要があるでしょうし、十分な競馬の知識とリスクも理解した上で参加することが大切だとも教えていただきました。もうひとつ重要なのはFXなどはセロサムゲームといって、片方が儲かれば片方が損をする仕組みになっています。競馬はそのあたりがどうなのか、投資競馬を実践しようと考える一般ユーザーの我々もそのあたりを十分に勉強する必要があるでしょう!


        calendar
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM